忍者ブログ
[244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★限定です★

YAHOOより


クリスマスに大晦日や初詣、と冬は恋人たちのイベントが多い季節だ。決まった相手がいる人はいいが、今恋の入り口にいる人たちにとっては、ちょっとしたことでも悩んでしまうかもしれない。そんな悩みごとの中でも、もっとも気になる問題は、初デートの会計。割り勘にするべきなのか、ご馳走するべきなのか・・・。ORICON STYLEではそんな悩める男子たちのために、20代から40代の未婚女性300人に「初デートで男性に払って欲しいデート代」をリサーチした( ランキング表はこちら ※下段に掲載)。

 第1位は、やはり【男性に全額払ってもらいたい】。
「その後の付き合いの中では割り勘でもいいけれど、最初はやはり男性に出してもらいたい」(京都府/26歳)、「ご馳走してくれると、男性の余裕を感じるから」(埼玉県/25歳)と、最初くらいは見栄を張ってでも、男らしさをを見せて欲しいという意見が多かった。

 中には「最初のデートでそれぐらいの甲斐性と心構えがなければ、金銭面以外の部分でもどこか頼りなかったり問題がありそう」(東京都/41歳)という厳しい意見も。逆に、「次は奢らせてください、と次のデートを誘う口実が出来るから」(東京都/27歳)という暖かい意見もあった。

 第2位は【両者で払うが、男性に多少多めに払ってもらいたい】。
「あまりケチな人だと気分も萎えるけれど、全額払ってもらうとこちらも気を遣ってしまうので」(神奈川県/33歳)など、男の人に花を持たせつつも、自分も多少払うことで、引け目に感じたくないという意見が続いた。

 リサーチした中で多くあった意見としては、「1円単位まで細かく分ける人は嫌」というもの。特に几帳面な性格の人は気をつけた方がいいだろう。大晦日のカウントダウンや初詣とデートに誘う口実が満載のこの時期、せっかく本命を誘っても微妙に気まずい雰囲気で終わってしまっては意味がない。この正月休み、好感度をアップさせるためには、いつもより多めにお金を持って余裕を持った対応に備えた方がいいかも!?

 

感想

男性の方には痛いお話ですね

私はこの今回のクリスマスで

プレゼントを含め10万以上

使ってしまいました。。。

まぁ一年に一度ですし

喜んでもらったのでいいですけどね

PR
★限定です★


忍者ブログ [PR]
カレンダー
おすすめ
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索