忍者ブログ
[192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★限定です★

YAHOOより


肺がん治療のため休養していた俳優の柴田恭兵(55)が、12月上旬にNHKドラマ「ハゲタカ」(来年2月放送予定)の撮影で仕事復帰することが6日、分かった。柴田は7月末に初期の肺がんの手術を受け、8月に退院。病状が心配されたが、当初の予定通り同ドラマでの復帰が決まった。現在は撮影に向け、体力づくりに励んでいるという。

 突然の肺がん公表から約4か月。柴田が驚異の回復力で現場に帰ってくることになった。

 NHKではこのほど、12月上旬からの「ハゲタカ」の撮影再開を正式決定した。柴田が8月2日に病気休養を公表した際「柴田さんの現場復帰が可能な時期に再開する」としていたが、当初予定していた時期での再開となった。

 関係者によると、柴田はすでに退院しており、現在は自宅療養中。病状が心配されたが、久々の撮影に向けて体力づくりに励んでいる。休養を発表した際、スタッフ、共演者向けに「暑い最中に僕だけのんびり静養申し訳ない限りです。早くみんなの顔が見たいです」とコメントしていたが、休養中は同ドラマでの復帰に強い意欲を見せていたという。

 柴田は6月30日から撮影に参加していたが、7月18日の撮影日を最後に入院。同月末に手術を行い、8月2日に病名と休養を発表した。撮影は柴田抜きで8月14日まで行われ、全6話中、前半3話分はすでに撮り終えている。放送は来年2月に予定されている。

 「ハゲタカ」は企業買収をめぐる男たちの野望と葛藤(かっとう)を描く経済ドラマ。柴田は大森南朋(34)演じる外資系ファンドの主人公と対立するエリート銀行マンを演じる

 

感想

肺がんだったのは知りませんでした。。。

が良くなって良かったです。

あぶない刑事のイメージが強い

かっこいい俳優ですからね。

なんにしても良かったです

PR
★限定です★


忍者ブログ [PR]
カレンダー
おすすめ
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索