忍者ブログ
[1306] [1305] [1304] [1303] [1302] [1301] [1300] [1299] [1298] [1297] [1296]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★限定です★
米芸能誌ハリウッド・リポーターは30日、恒例の映画女優のギャラ番付を明らかにした。今年はリース・ウィザースプーン(31)とアンジェリーナ・ジョリーが最もギャラの高い女優となった。
 2人の1作品当たりのギャラは、1500万-2000万ドル(16億5000万-22億円)といわれる。ウィザースプーンは2006年に「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」でアカデミー主演女優賞を獲得。同年の番付ではニコール・キッドマンに次いで2位だった。
 ジョリーは、今年は「ベオウルフ/呪われし勇者」が05年の「Mr.& Mrs. スミス」以来のヒットとなり、幸運だった。また、今年は「マイティ・ハート/愛と絆」で殺害されたジャーナリストの妻の役を演じ、アカデミー賞の有力候補ともみられている。
 第3位はキャメロン・ディアスで1作当たり1500万ドルという
PR
★限定です★


忍者ブログ [PR]
カレンダー
おすすめ
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索