忍者ブログ
[378] [377] [376] [375] [374] [373] [372] [371] [370] [369] [368]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★限定です★

YAHOOより


2007年4月7日、浜崎あゆみのアジアツアー・香港公演が香港コロシアムで行われた。6000席の会場は満席で、会場の外にはチケットを入手できなかった1000人近くのファンがあふれた。

コンサートは、空中ブランコであゆが登場して始まった。7回の衣装換えやオリの中でのダンスなど、凝った演出も見られた。アンコールでは特大ケーキが登場し、香港のファンが日本語で「おめでとう」と声を揃え、デビュー9周年のあゆを祝った。

香港公演は大盛況のうちに幕を閉じたが、公演後、浜崎の口パク疑惑が香港のマスコミを賑わせている。公演を観に来ていたイーソン・チャン(陳奕迅)、At17などの香港人アーティストが「激しいダンスなのに息があがっていない。口パクではないか」、「歌の3分の1は口パクだった」などとコメントしている。この発言が多くの香港のあゆファンの怒りを買い、イーソンのCDの不買運動を起こそうとする動きや、あゆの所属会社にイーソンを訴えるよう求める動きがあるという。

大きな波紋を呼んだ今回のコメントについて、イーソンは発言を撤回し、すでに謝意を表明しているとの報道もある。また、許志安(アンディ・ホイ)、容祖児(ジョイ・ヨン)、キリギリスなどの芸能人も「イーソン・チャンは特に浜崎あゆみに対して悪意があるわけではなく、率直な性格のため、正直な感想を述べただけ」とイーソンを援護する発言をしている。

許志安は「コンサートは歌だけではなく、さまざまな面で評価すべきだ。浜崎あゆみのコンサートは演出もよく、香港の芸能界にも大きな影響を与えたと」コメントした。はたして、あゆファンたちはイーソン・チャンを許してくれるだろうか?


感想

ホント

あゆのファンは

許してくれるのかな?

口パク発言は

まずいですね

PR
★限定です★


忍者ブログ [PR]
カレンダー
おすすめ
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索