忍者ブログ
[274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★限定です★

YAHOOより


昨年のグラビア界は、ほしのあきに代表されるように20代半ば以上の“お姉さん系"が人気の中心だったが、今年は本来グラビアの主流である10代のアイドル--原幹恵、倉科カナ、秋山奈々ら--に逸材が目につき始め、巻き返しが期待される( アイドル・グラビアDVD年間ランキングはこちら )。

 その筆頭が原幹恵(19)。現在、『アートネイチャー』CMに小阪由佳と共に水着で出演中。「幹恵にもかけてね」とアピールしている。上戸彩らを輩出したオスカープロモーションの『国民的美少女コンテスト』の第9回(03年)でグラビア賞。B94のスタイルを活かして同社初の本格的水着グラビアアイドルとして売り出し、昨年は日テレジェニック2006にも選ばれた。
 2006年度の年間アイドルDVDランキングでは、ベスト10に2作送り込んでいる(『Micky☆Smile』=5位、『pump×3』=8位)。

 

 人気急上昇中なのが、安田美沙子、岩佐真悠子らを輩出したミスマガジンの2006年グランプリ・倉科カナ(19)。加藤ローサがブレイクのきっかけとなった『ゼクシィ』のCMにも花嫁姿で出演中で、華やかで愛くるしい笑顔が注目されているが、B89の水着姿も魅力的。『少年マガジン』『ヤングマガジン』以外では水着を披露していないだけに、グラビアにレア感も。
 年間アイドルDVDランキングでは『ミスマガジン2006倉科カナ』が10位に。

 年末に2nd写真集『Daydream』を発売した秋山奈々(17)も人気を呼んでいる。アイドル写真集の売上げが全体的に低調な中、昨年2月に発売した1st写真集『Pupil』は発売日前に増刷が決定という異例の事態に。2nd写真集発売記念の握手会にも500人が集まった。清楚で真面目なキャラクターだけに、B84のボリューム感ある水着姿とのギャップが引きつける。

 年間DVDランキングでは、彼女の『Pupil』が4位に。1~3位を占めたハロー!プロジェクト勢(紺野あさ美、後藤真希、矢口真里&辻希美)に次ぐ売上げ。CDデビューもしていて2月には3rdシングル、4月にはアルバムが発売予定。女優としてもドラマ『しにがみのバラッド。』(テレビ東京系)の7・8話でゲスト主役、ゴールデンウィーク公開の『学校の階段』に出演など、アイドルの本来のスタイルであるマルチな活躍を展開している。

■その他の秋山奈々の写真はこちら
■2006年度 年間DVD アイドル・グラビアランキングはこちら

■関連記事
・ 秋山奈々『CD、ドラマ等で活躍中の彼女が、ついにCDデビュー!その歌声は、意外と…?』
・ 秋山奈々『2ndシングルは、青春の心理描写が鮮やかなナンバー』


感想

最近の子は

やたらとかわいい感じ

ですね

それにしても

昔とは大違いだね

PR
★限定です★


忍者ブログ [PR]
カレンダー
おすすめ
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索