忍者ブログ
[970] [969] [968] [967] [966] [965] [964] [963] [962] [961] [960]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★限定です★
11日、アニメ映画『サーフズ・アップ』(アッシュ・ブラノン監督、12月15日公開)の日本語吹替版のアフレコ収録が行なわれ、吹き替えを務める俳優の小栗旬、山田優、マイク真木が会見を開いた。

 サーフィンが大好きだという、主人公コディ役の小栗は「サーフィンの良さが詰まっていて、映像にも臨場感あってとても面白い映画」と作品を大絶賛。また、2人のサーファーの隣に立った山田は、「ちゃんとサーフィンをやりたいなと思いました。サーフィンをやっている男性はカッコイイと思います!」 と全国のサーファーたちに、熱いラブコールを送っていた。

 サーフィンが得意な役者限定で探したというこだわりの末、小栗、山田、マイクのサーフィン経験者たちが決まった日本語の吹き替え版キャスト。子どもたちが観る機会も多い日本語吹き替え版のキャスト3人は、「自然と戯れて遊んだり、勝つことがすべてじゃないという映画です。もちろん、ペンギンが可愛いので小さいお子さんも楽しめる作品だと思います」と小栗が作品をアピールすると、山田も「心がホッとしたり、ウキウキできる映画で、温かいお話なので、子どもから大人まで楽しんでいただけると思います」さわやかな笑顔で語った。
PR
★限定です★


忍者ブログ [PR]
カレンダー
おすすめ
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索