忍者ブログ
[285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277] [276] [275]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★限定です★

YAHOOより


全米初登場No.1を獲得した映画『幸せのちから』の主演を務める俳優ウィル・スミスが、1月19日(金)都内で来日記者会見を行い、親バカ(?)ぶりを披露した。 ■来日記者会見の模様はこちら

 父子初共演を果たした今作について「涙なくしてはみられない、最高の映画になった。我々は唇でキスをするシーンを撮りましたが、他の子とやったら違和感があったと思う。さすが、我が息子だと思った」と満足げ。

 また、「彼はとにかく人間の感情の起伏を読むことができる。幼い子だけれど、こういう場面設定なんだと説明すると、場面にあった感情になる事ができるんだ」と息子のジェイデン・クリストファー・サイア・スミスを褒めちぎり、彼のボードにキスをするシーンも見られた。

 ホームレスから億万長者へ上り詰めたという、実話をもとにしたストーリーについては「自分のアイデアや、夢を手に入れられる力を本気で信じれば、実現する」と力強く熱弁。「人間には目的が必要。希望が一番の道具になるんだよ」とメッセージを放った。

 なお、アカデミー賞を息子が受賞したら?と質問されると「もしオスカーを取ったら、お前は俺の息子なんだから、俺によこせって言うね」と笑い飛ばした。

 

感想

さすがに

アメリカ人ですね

溺愛ぶりが

なんともなぁ

と思います

私は

今は子供は

おりませんが

溺愛するのかなーー?

PR
★限定です★


忍者ブログ [PR]
カレンダー
おすすめ
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索