忍者ブログ
[80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★限定です★

YAHOOより

サッカーの元イングランド代表主将で、スペイン1部リーグのレアル・マドリード所属のデービッド・ベッカム(31)が18日、英BBCラジオに対し、ワールドカップ(W杯)ドイツ大会後の代表試合で起用されていないことに対する心境を述べた。
 ベッカムは、W杯ドイツ大会後に就任したスティーブ・マクラーレン監督が采配を振るった全試合で召集されていない。
 ベッカムはBBCに対し、8月に行われた親善試合のギリシャ戦前にマクラーレン監督から突然電話を受け「チームが前進するためには、犠牲になる者もいる。君もその1人だ」と告げられたことを明かした。
 電話を切った後は「がっかりしたし、怒りを覚えた」といい、「驚き、あぜんとした。イングランドのためにプレーすることは、私にとって全てだから」と心情を吐露した。
 ベッカムは、イングランド代表として94試合でプレーし、W杯ドイツ大会で退くまで代表チームの主将を約6年間務めた。
 ラジオでは「再びイングランドのためにプレーできるとまだ希望を持っている。だから国際試合からの引退はしない」と明言したが、「私が賭博師なら、自分が再び代表でプレーできるかどうかに賭けないだろう」と弱音ものぞかせた。


感想

世代交代なのかな?あのベッカムでさえもそうなんだという感じですね。
まだまだ現役バリバリなのになぁ。
いらないなら日本代表にっていう手もある!?(笑)

 

PR
★限定です★


忍者ブログ [PR]
カレンダー
おすすめ
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索